連日連夜、暑い・蒸す・寝苦しい・日々が続く毎日。7月16日から今日8月24日までの気温を調べてみると、長野の最高気温が30度以下の日はわずかに3日しかなかった。『長野は涼しいでしょ、朝夕はとくに』とよく訊かれる。長野周辺の標高は330m前後で、周りを山に囲まれている盆地なので冬の寒さは厳しい。しかし、夏の暑さは日中30度を超えても、夜は長期間蒸しと暑いというイメージはないと思う。
休日、暑い日は避暑地(^^)に出かける。志賀高原の一沼は標高1400m、山田牧場は標高1500m、自宅から車でともに35分。散策しながら花を撮ったり、おむすびを持って木陰で昼寝をしたりしてくる。その地点まで行くと木陰は寒いくらい涼しい。2,3時間のことですがホッとする時間なのです。昨日山田へ今日志賀へ。今咲いている山の花です。

    志賀・一沼

RIMG2116

   

   山田牧場・笠岳

RIMG1909

RIMG1906

RIMG1981

RIMG1969

RIMG1948

RIMG2038

 RIMG2005