17日(月)から19日(水)まで3日間をかけ東北三陸の津波被害を見てきました。

17日(月)は長野から高崎経由で盛岡まで高速、盛岡から紅葉の閉伊川に沿って宮古へ。
この間約750km、走りながらなんて遠いことか、長野から東北は遠北だなあと強く実感。
宮古からは田老そして小本へ。宮古へ戻り夕食後、グリーンピア田老に宿泊。

18日(火)は真崎灯台から宮古を経て山田町・大槌町まで南下。鵜住居川沿いの空き地にテント泊。

19日(水)は釜石市から大船渡市・陸前高田市・気仙沼市を周り、石巻市まで南下し夕暮れ。6時過ぎ高速に入り一路長野へ。

20日(木)午前2時帰着。走行距離約1600km。もう一日ほしかった!

【三陸】陸奥(青森)陸中(岩手)陸前(宮城)