パッと差した陽に「歩かにゃ損」との誘いを受け、
今朝は冷え込みがなく暖かいわいと、
歩き出した途端に汗ばんできたが、それも途中までだった。
そよそよと吹いてきた北風が以外と冷たく、
汗ばんだ体から熱が奪われてヒンヤリし始めたので、
これはマズイと歩足を早め小布施に向かった。
案の定、北風の向こうは曇り空で、いつの間にか陽は雲隠れ。
気圧配置は明日から冬型。

今日はフランスの女性ピアニスト、イヴォンヌ・ルフェビュールのCDを
ザックに入れ、ベートーヴェンを聴きながら。
しっかりとしたタッチながら優しく柔らかく穏やかで美しい。
こういうピアノを聴くと幸せになる。
そして何回でも聴きたくなる。
ピアノソナタ32番、気負いもなく淡々として胸に響く。

IMG_0006

「ああ気持ちよかった。体を伸ばしてと、日も陰ったことだしソロソロ移るか」

IMG_0009

リンゴもこんな風に紅葉します

IMG_0010

大掃除始まっています