6月に入り気温は早くも30度超えを記録し始め、真夏前倒しの熱気に早グッタリ、
この先の猛暑が思いやられます。
原因は西方の暖気が入りやすく、北方の冷気が遮断される、
ジェット気流の蛇行にあるようです。
もっと大きな心配事はなんといっても地震!
4日に三浦半島に発生した異臭は、相模トラフにあるプレートがずれ込み、
その際に出たものらしい。
こうした現象は過去、各地で観測され記録が残っている。
前回の関東大震災(1923年)1ヶ月前に、同地で同じ異臭が発生している。
この夏は、コロナウイルスと酷暑、さらに地震への備えが必要。
白々しい「復興五輪」に現を抜かしている場合ではないと思いますよ。

さて、梅雨入り間近の昨日今日、
自宅の梅を穫り蜂蜜に漬けてジュース作りをしました。
IMG_2372
 自宅の中梅
IMG_2373
 今年使う蜂蜜は「アカシア」と「菜の花」
IMG_2374

IMG_2376
 ビンに梅を入れ蜂蜜を流し入れるだけ

IMG_2380
 
梅のエキスが出てジュースになるまで3ヶ月ほどかかります。

ジュースは炭酸で割り、「ウメハニースカッシュ」として、
バドのメニューになります。
無農薬の梅と国産蜂蜜、健康ですっきり美味しく、夏バテにいいですよ。