安倍と麻生は日本の不幸です。
私たち日本人が作った恥ずかしく悲しい出来事です。
会社(社長と役員)は過ちを認めなければ消費者の信頼を失います。
嘘つき会社は存在を許されません。
国(政治家と官僚)は嘘を認めなければ国民の信頼を失います。
しかし、信頼を失った嘘つき国家日本を作ってしまったのは、
私たち一人一人の日本人です。
政治家はどんな醜い姿で写っていても国民の鏡ですからね。
その自覚のなさが、無責任嘘つき国家を作ってしまったのです。
私たちの中にも安倍や麻生のいやらしさがあるということです。
私たち国民一人一人の存在と人間性が問われています。