腐って悪臭を放つ気持ち悪い嘘つきが蔓延している日本の権力支配層。
権力の蚊帳の中で隠微な堕落が繰り返され、政官ともに腐りきっている。
国民はあまりの醜さに鼻をつまみ目を背けやり場のない憤りの日々を過ごす。
安倍を先頭に倫理道徳は日本人として、また人間として頽廃し破滅している。
この唾棄すべき醜い姿を見たくない多くの人は、安倍がテレビに出るとすぐ消す。
ウソツキはドロボウの始まりですよ。
日本の首相が嘘つきの税金泥棒のまま放っておくと、
やがて国民は預金はおろか命まで盗まれるのは必定。
暗愚狡猾な安倍と麻生は日本の不幸です。
彼らと取り巻き官僚は亡国の徒です。
彼らと共にあってこの国の未来はありません。
私たち日本人が作った恥ずかしく悲しい出来事です。
会社(社長と役員)は過ちを認めなければ消費者の信頼を失います。
嘘つき会社は存在を許されません。
国(政治家と官僚)は嘘を認めなければ国民の信頼を失います。
しかし、信頼を失った嘘つき国家日本を作ってしまったのは、
私たち一人一人の日本人です。
政治家はどんな醜い姿で写っていても国民の鏡ですからね。
その自覚のなさが、無責任嘘つき国家を作ってしまったのです。
私たちの中にも安倍や麻生のいやらしさがあるということです。
これは私たち日本国民一人一人が深く考え解決しなければならない問題です。
もうご主人様(アメリカ)にすがり泣きついて問題解決できると思うのは幻想です。
日本人の存亡がかかっています。