小布施のジャズ喫茶 BUD

♪日々好音の穀蔵空間で薫り高い神戸萩原の炭火焙煎コーヒーを♪

写真「花」

まあだだよ

西高東低で等圧線は縦並び、
日本海側に雪雲が押し寄せて、
飯山以北は雪模様です。
庭の草木は葉落ち萎れ来春に備えかくれんぼです。
なのにどうしたわけか、雪割草がヒョッコリ早咲きしています。

L1011067 トリミング




季節外れの開花

今年10月中旬、各地で桜の開花が報じられました。
季節外れの開花の原因は台風24号の強風と塩害で葉が落ち、
開花を抑制するアブシミン酸というホルモンが、
葉から花芽に送られなかったことだそうです。
あれからおよそ一ヶ月余り、山の中で咲いていたツツジを見つけました。
同じ現象なのでしょうか。


L1011007トリミング





春の訪れ

春になりましたね、すっかり暖かくなって明日はお彼岸。
うれしいような、こんなんでいいのかなあと思ったり。
地球上に天変地異が起こる周期に入っているということだし、
政治家の倫理道徳だって乱れていて、
こういうのって時を同じくするもんなのですね。
それで、ことしの春はちょっぴり複雑な気持ちです。
そんな気持ちを忘れさせてくれるのは自然の恵み美しさ。
春の花に心がなごみます。
雪割草と梅の花です。


IMG_0014


IMG_0016


IMG_0013


 

鎌田山

鎌田山への登り口は我が家から歩いて10分足らず標高は490m。
我が家の標高は380m位だから100mも登ればあっという間に頂上。
我が家から見ると南にあり西から東へ尾根が山田方向に続いている。
朝の散歩コースとして格好の場所にあるので時々行ってみても誰もいない。
尾根下は道路で7時を回れば通勤の車が走る音が絶え間なく響いてくる。
なのに木々に囲まれた「木もれ日の径」と名付けられた尾根道は清ましたように静かだ。
尾根の分岐には熊よけの鈴が設置されているので独りで歩くのは少し勇気がいる。
反対側に降りると小さい池があり『コウホネ』らしき花が頭を出していた。
里山は今こんな花を咲かせています。


RIMG1190


RIMG1168


RIMG1170


RIMG1172
 

RIMG1189
 

RIMG1187
 

リンゴの花

毎年連休が近づく頃、リンゴンの花が咲き始める。
今年も昨日からの陽気で咲き始めた。
北信の春は寒流に暖流が混じるようにやってきて、
四月下旬は昨日暖房、今日冷房と一気に温度が上がる。
またその逆にも見舞われて、気候の変動による体調管理が難しい。

IMG_0033


IMG_0021

桜が散って

昨夜の風雨で長持ちしていた桜の花はほとんど散った。
桜が散ると庭の花に目がいく。
ああ春爛漫の花の色といった感じだ。
今日も北風、空気が大層涼しい。
桜が散って桃やサクランボの花が満開。
今年、ヤマシャクヤクは五つ咲かせた。

IMG_0023


IMG_0024


IMG_0046
 

リンゴの花咲く

リンゴの花咲きましたよ、もう満開です。
今年は桜もリンゴも咲き始めてから気温高く、
三日もしない間に満開です。
今日は四連休の初日、残雪の北信五岳も姿を現し、
最高のお天気に恵まれました。

IMG_0023


IMG_0038


IMG_0032

小布施の桜

今年は開花前に少し寒く、遅れるかなと思っていたら暖かくなり、
咲き始めたらパッと満開に、と同時に花冷えになりました。
冷えた分一日でも長く花が保つといいですね。

 小布施ミュージアム
RIMG0321

 小布施中学
RIMG0325


RIMG0340

 松川堤
R0012251



R0012259


 新生病院
R0012263


R0012281

高田城址の桜

高田城址公園の桜を初めて観に行きました。
驚きました、その広大さに。
川沿い、道路沿い、堀の周囲、城内公園、
到る所に桜があり並木が続いています。
おそらく13日の日曜辺りが最も見頃だったかもしれません。
二日遅れの火曜日とあって混雑もほどほどで、
散り始めた花びらが花筏を浮かべている光景もすてきでした。
高田公園は日本の三大夜桜(弘前・高田・上野)の名所だそうです。
そうであれば、来年は夜桜も是非見に行きたいですね。

canon s110

IMG_0083


IMG_0092


IMG_0095


IMG_0114


IMG_0117


IMG_0125


IMG_0128


IMG_0138


IMG_0148


IMG_0150


IMG_0157


IMG_0171

GRⅡ

R0012165


R0012169


R0012192


R0012210


R0012226


R0012235


松本城夜桜

仰ぐ夜空に月が浮かび、そこから冷気が降り注いで来るような寒さ。
次第に手はかじかんで体は冷え切ってガタガタ震えてしまいました。
お城の周囲をぐるっと一周して冷えた体を温めたいと思いエオンタに入った。
どこに座ろうか思案していると、スピーカー前の席は話をしてはならないとのこと。
音は大きいし、こんな硬派なジャズ喫茶が今もあることに少し驚く。
LPレコードもかなりあるようだが今ではほとんどかけないというので、
話を聞いてみると、最近はほとんどDS(って?)を掛けています。
とのこと、CDをリッピングして作れるとも。
LPより音がいいそうです。
しかし、ぼくには何のことかサッパリわからない。
音の善し悪しもよくわからない。
聞き慣れている自分の音の方が、
安まるような気がしたことだけは確かだった。

P4113399


RIMG0177


IMG_0052


IMG_0061


IMG_0069
記事検索