小布施のジャズ喫茶 BUD

♪日々好音の米蔵空間で薫り高い神戸萩原の炭火焙煎コーヒーを♪

朝比奈克文作陶展 2015 小皿展


IMG_0001

IMG_0044


IMG_0041

IMG

須坂クラフトフェア

今日は新緑が眩しい五月晴れ。
久しぶりですねえ、本当に気持ちがいい。

開店前にカミさんの姪ごさんが出店する
【須坂クラフトフェア】をちょっとだけ見てきました。
百々川沿いにあるアートパークが会場。
駐車場から版画美術館へ向かう雑木林の小径に、
クラフトの店は点々と連なって続いています。

IMG

DSCN2735


何も買わないつもりがついついこんなものを
手にして帰ってきました。

P5191065

P5191067

瀬戸から来られている小室幸雄さんの作品
ねこちゃんは1000円と1400円、
できたての分譲住宅は三つで1000円。

P5191069

バラ紋の花瓶2500円
魚沼市から来られた【榧陶房】駒形悦子さんの作品

近藤しろうのやきもの展 2011


IMG


  
DSCN0955DSCN0954DSCN0957









DSCN0956DSCN0981DSCN0979









DSCN0973DSCN0974DSCN0971









DSCN0970DSCN0969DSCN0968









DSCN0964DSCN0962DSCN0959









見ての通り、近藤さんの陶器はただの陶器とはひと味も二味も違う。それを意識してか、近藤さんは陶器展とは言わず、『やきもの』と称している。
器もオブジェも遊び心が溢れている近藤さんの『やきもの』は、どこかユーモラスで楽しくおもしろい魅力がいっぱいです。

DSCN0975


















DSCN0978

おいしいアイスコーヒーのグラス

BUDが開店する前に揃えたWilliams-Sonomaのアイスコーヒー・グラス。その後、Williams-Sonomaは日本から撤退して、扱っているキッチン・ウェアーは買う機会が無くなりました。先月、マンハッタンで地下鉄を降りメトロポリタン・ミュージアムに向かい歩いていると、Williams-Sonomaの建物に通りかかり、思わずなつかしく入ってみました。1階はキッチン・ウェアー、2階には家具が展示。何を買うということもなく見ていましたが、ふと一つのグラスに目がとまりました。それがアイスコーヒー・グラスの新しい型であることは直ぐにも知れました。買うか買うまいか、ちょっとためらいましたが10個送ってもらうことにしました。今までのものと比べると少し大きくなっていますが内容量は同じです。また内周の縦に面カットが入り、おしゃれな感じになりました。このグラスは取っ手が付いているので手が水滴で濡れません。暑くなり出番が多くなってきました。

RIMG1523


RIMG1720

記事検索