小布施のジャズ喫茶 BUD

♪日々好音の穀蔵空間で薫り高い神戸萩原の炭火焙煎コーヒーを♪

BUD ジャズライブ

ライブのメンバー変更

11月3日のBUDジャズライブ「中村健吾カルテット」
大変申し訳ございませんが、メンバーの変更がございます。

ステイシー・ディラードにかわり、中川英二郎が出演いたします。
なにとぞご理解ご了承たまわりますよう、お願い申し上げます。
詳しくは中村健吾のHPをご覧下さい。
http://kengonakamura.com/
中村健吾さんのメッセージ
<お知らせとお詫び>
ステイシー・ディラードの来日が諸事情で遅れております。
10/27〜30は川嶋哲郎(Ts)、
10/26・11/1〜4のライブは中川英二郎(tb)が
ステイシーに代わってツアーを行います。
ステイシーの演奏を楽しみにしてくださっていた皆様、
申し訳ありません。
彼の分まで一音に魂を込めて演奏をします。

中村健吾 LIVE AT BUD IN 小布施

中村健吾 LIVE AT BUD IN 小布施
IMG


BUD ジャズ・ライブ『中村健吾カルテット』前売り券

  
  ◇前売り券発売中

IMG



BUD ジャズ・ライブ『中村健吾カルテット』

◇中村健吾カルテット
ステイシー・ディラード
  テナー・サックス
http://diskunion.net/jazz/ct/list/0/718539
松本 茜  ピアノ
http://akanejazz.com/akanejazz/Welcome.html
中村健吾   ベース
http://www.kengonakamura.com/
海野俊輔 ドラムス
http://jmsu.web.fc2.com/umishun/
2012.
11.3(土)
開場;18.00
開演:19.00

チケット前売り4,500円   当日5,000円(ドリンク付き)

会場 小布施 BUD  026-251-4033

ライブの日「海野雅威トリオ」続々

いよいよ本番。
ゆったりと落ち着いたピアノが響き始めた。
しばらくすると・・・・近くにいたNさんがささやく、
「ピアノの音変わったね、ピアノを換えたの」
「いや、海野さんのピアノの音が変わったんじゃないの」と僕。
それほどの変化が音に表れている。
四年前とは明らかに違う海野さんのピアノ。
誰もがNYに行けば表情が変わるというわけではなかろうけれど、
海野さんはピアノも顔も(ダテひげじゃないねえ)変わって戻ってきた。
どこが・・・・・といっても、的確には言えないが、
感じたことは、
音がとにかく落ち着いている。
はしゃいで撥ねるなんて皆無。
明るすぎず暗くない適度な音色。
装飾も少なくシンプルだけど、襞がある・彫りがある・陰影がある。
総じてプレイに味があり、深みも加わった。
優しいけどイージーにならずヤワでもない。
そんな印象を受けた。
トリオとして、グループのまとまりも良く、
バランスが取れていたように感じた。

よく知られたものから、埋もれた『スタンダード』までを、
自分の感性と技量で磨き、オリジナリティを出していこうとする
海野さんの姿勢は、ジャズという枠にとらわれず、
よい音楽を産み続けて行くに違いない。

また四年後にと言ってライブを終えた海野さん。
待ち遠しくも楽しみな四年後です。

年末の忙しく寒い日に足を運んでくれたお客様に
心から感謝申し上げます。

すばらしい演奏でお客様を魅了した、
海野さん、吉田さん、加納さん、
本当にありがとうございました。

本番前の音合わせ。
DSCN1919

DSCN1917

DSCN1916


ライブの日「海野雅威トリオ」続

心配した天気は時々小雪が舞う程度。
夕方全員無事到着。めでたし、めでたし。
早速セッティングを始めた加納さんの様子が・・・
何か忘れたらしい。
「バスドラムのペダルがない、積み忘れた!」
あら、タイヘンどうしよう、、、
バックドロップの唐沢さんに緊急TEL。
あった!かしてくれる!たすかった!
唐沢さんありがとう!感謝します!
というわけで、本番に間に合い事なきを得、ホッ。

DSCN1988
ア(ッ)シの所為でどうもお騒がせしました。

ライブの日「海野雅威トリオ」

きょうはライブ。海野さんは奥さんとJRで、
吉田さんと加納さんは楽器を載せて車で小布施へ。
朝の天気は曇りで雪がちらつく寒い日。
皆さんが無事着き、元気な笑顔で再会することを
願いつつ到着を待つ。

DSCN1912

海野雅威トリオ 2011.12.20

IMG


◇メンバー HP
海野雅威(ピアノ) 
http://www.tadatakaunno.com/
              http://www.jazzpage.net/unno/ 
         
吉田豊(ベース)  
http://www.jazz-naru.com/musicians/yoshidayutaka.html
         
加納樹麻(ドラム) 
http://juasakanoh.blog58.fc2.com/blog-category-1.html

ライブが終わって

昨夜の中村健吾トリオのライブは随分と盛り上がりました。ソロが終わると拍手演奏が終わると拍手、そして何人もの「イェー!」という歓声が同時にあがりました。「最高!」なんて掛け声もありましたよ。それだけ皆さん楽しんで聴いて下さったということですね。スウィング・プレイにリズムを取り体を揺らし、リラックスした雰囲気の中で、ジャズを聴くことが出来たのではないでしょうか。それはメロディとアドリブが明確で、演奏者の意図がハッキリと伝わってきたからでしょう。楽しめたということは演奏が分かりやすかったということだと思います。それに始めから終わりまで、少しの退屈もありませんでした。

DSCN1143

中村健吾トリオ

IMG

昨年は残念にもBUDのスケジュールが重なりライブを行えなかった中村健吾トリオ。
今年はピアニストが片倉真由子さんから菊池太光さんに変わりましたが、ハードバップのモダン・ジャズをたっぷり聴かせてもらえそうで大変楽しみです。
記事検索